最近の記事
2018年01月31日

猫背と咳

前回、「手の親指をさすって咳を予防してみましょう!」

というような内容でお話しましたが、咳が慢性化している人はそれだけでは不十分な人が多いと思います。

指さすりは凝りをほぐれやすくする為にも継続しておくとして、関係する場所に直接アプローチすることも加えた方が改善スピードが早くなります。

とりあえず必要な事は「猫背改善」が必要になってきます。

慢性的に咳をしてる人は猫背気味の人がとても多いです。

猫背になると、体の前側が固まりやすくなります。

そうなると気管支周りの筋肉も固まってきて、咳が出やすい状態になってしまいます。

長年に渡って猫背状態だと、完璧に改善するのは難しくなってきますが、せめて姿勢を正した時にはすっと真っ直ぐできるようにはなっていて欲しいところです。

頑固な猫背は体をほぐしながらでないと改善しにくいので鍼灸を上手に活用するといいと思います。

もちろん猫背だけが原因ではなく、体が捻れてたり、他の原因があったりしますので咳が気になる方は一度にしやま治療院へ来院して頂くことをお勧めします。

(激しい咳や変な咳などいつもと違う咳をしてる時は重篤な病気の場合がありますので、まずは病院で検査されることをお勧めします)


posted by にしやま治療院 at 20:38 | Comment(0) | 症状・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号