最近の記事
2017年07月19日

白い舌

近畿地方は今日、梅雨明けしたようです。

さあいよいよ夏本番ですね。

といっても既に暑い日ばかりで早くも夏バテ気味の方もいるかもしれませんね。

こう暑い日ばかりだとついつい冷たい飲食物を多く摂りがちですよね。

にしやま治療院ではうるさいほどに「冷たい飲食物」は控えめにしてください。それが健康管理の大事なポイントだと何度も言っているので、もう「わかってます」「聞き飽きた」という方が大半かと思いますが、やはり強調しておきます。

「冷たい飲食物はほどほどに!」

でも「ほどほど」というのが難しい所ですよね。

ここで一つ目安になるポイントをお伝えしておきましょう。

それは「舌」です。

鍼灸の世界では昔から「舌」は体の状態をよく表すとされていて診断のポイントにも使われます。

健康な時は舌の上が薄っすら白い感じになるといわれています(健康な舌自体の色や形は省略します)。

舌の上に白い苔みたいなのが濃くベッタリと付いている人は胃腸が弱ったり、冷えたりしてる可能性があります。

もしあなたが冷たい飲食物を多く摂取しているなあと感じているなら、舌のサインを目安にしながら冷たい飲食物を減らしていって、ちょうどいい量(舌の苔が薄っすら白い状態になるまで)を把握してみて下さい。

もちろん違う理由で苔が濃く白くなっている可能性もあるので、あくまで参考程度と考えてもらいたいです。

普段から舌磨きで舌の苔を全部取っている
ような人は判断できませんが、舌は自然のままにしてるという人はちょっとチェックしてみてください。

元気な胃腸で、元気に夏を乗り切りましょう!


posted by にしやま治療院 at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号