最近の記事
2012年03月20日

にしやま治療院の鍼治療の特徴

鍼で治療していくとついでにお肌に良い効果もついてくるそんなワンランク上の治療。

Q,なぜお肌にも良いの?

A,皮膚表面を変化させる事に特化してるから。

Q,皮膚表面を変化させて症状とれるの?

A,これが不思議な事に体の内部もどんどん変わっていっちゃう。

Q,どんな症状に対応できるの?

A,肩こり、腰痛、手や足の痛みのような筋肉の痛みは勿論、女性特有の生理痛や更年期のトラブルなど多くの症状に対応出来ます。

Q,皮膚表面だけじゃ鍼の効果が短いよね?

A,確かに最初は短いかも。でもパイオネックスを使用する事と上から丁寧に一枚一枚古いものを剥がしてくような治療なので、段々凝りの少ない綺麗な体になるので効果も長くなってきます。

Q,最後にやっぱり鍼って怖い。

A,これに関しては自信を持って大丈夫と言えます。

Q,なんで?

A,私自身が非常に刺激に弱くこの鍼以外に受けられないから。

Q,理由になってない!

A,すいません。皮膚表面だけを変えればよいので鍼を皮膚にちょっと接触させるだけで大丈夫なんです。

ここまで読んでちょっとでも気になったあなたはとても優秀です。 健康になる才能があると思います。

その才能をしっかり開花させませんか? ワンランク上の健康の世界へ勇気を出して飛び出しましょう!


↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 18:40 | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年03月25日

にしやま治療院の目指すもの

にしやま治療院はとにかく低刺激にこだわった治療を目指しています。

なぜなら、人は自分で治る力を持っています。

痛みや病気になるのは、それが十分発揮できないからです。

自然治癒力を引き出す為に最低限の力さえ与えれば、体が勝手に治る方向へ導いてくれます。

焦って一気に治そうとすると、体はかえって迷走していってしまいます。

究極の目標はあなたの治癒能力ですべて解決できる事。

誰もが自分の寿命限界まで幸せに過ごせる事を目指して頑張っていきたいと思っています。




↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。

posted by にしやま治療院 at 13:44 | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年03月29日

バームクーヘン??

にしやま治療院では体はバームクーヘンと考えて治療しています。

バームクーヘン?? そうあのお菓子のバームクーヘンです。
凝りが一層一層重なっている姿がバームクーヘンみたいだからです。

バームクーヘン.jpg

体を動かしていると必ず老廃物が出来ます。

それが綺麗に体の外に出されている時は健康な状態です。

しかし、上手く排出されずに老廃物が筋肉などに残った状態が「凝った」状態となります。

「凝った」状態を放置してると一段の層として保存されます。

時間がたって、凝りが重なっていくと、どんどん層が増えていって、取れにくく、固いバームクーヘンの出来上がりです。

こんな時強い刺激で一気に壊してはいけません。

接触鍼で一層一層順番にはがしていきましょう!


↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 16:42 | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月11日

にしやま治療院の願い

鍼灸治療は怖い、痛いというイメージがあります。

私自身もそうでしたし、世間ではまだまだそういう鍼灸は数多いです。

でもそんな理由で鍼灸治療を受けなかった為に簡単に治るはずの症状が重症化してしまうのは耐えられません。

だからこそ、にしやま治療院では怖い、痛いというものを極力無くす治療法を採用しています。

少しでも早く、症状の軽いうちに気軽に治療に来て欲しい。

それがにしやま治療院の願いです。


↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 19:21 | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月22日

痛みと防犯ベル1

にしやま治療院では体の痛みや違和感というのは体の防犯ベルだと考えています。

体のどこかに違和感を感じる。動かしにくいとか、いつもと様子が違うとか。

こんな時にすぐ対処すれば、治りやすい。

防犯ベルでいうなら、玄関の前に不審者がいる時点でベルがなってるようなもんです。

防犯ベルの一番有効な使い方ですね。


↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 14:03 | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月23日

痛みと防犯ベル2

玄関前でうるさく鳴ってた防犯ベルも、玄関を壊されるとベルも鳴らなくなってしまいます。

しばらく痛みがあったけど、そのうち自然に痛みが消えたと言う人がいます。

それは治ったのではなく、痛みを感じにくくなった

いわゆる、玄関を壊されて、防犯ベルが鳴らなくなってしまっている可能性もあります。

治療や適切な対処をせずに痛みが消えた方は一度疑ってみる事をお勧めします。


↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 10:18 | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月24日

痛みと防犯ベル3

さて、一度消えていた痛みが復活してくる事がちょくちょくあります。

例のごとく防犯ベルで例えるなら、壊れた玄関からスルスルと家の中に入って、各部屋の扉を開ける時にベルが鳴るって感じですかね。

私物やら大切なものもおいてある部屋なんで玄関の時より防犯ベルは大きい音にしておかないといけませんよね。

そう、消えた痛みが復活する時は大抵、前よりも痛みがキツいんです

嫌ですね〜。


↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 15:19 | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月25日

痛みと防犯ベル4

治療の経験上、一度消えていた痛みが復活した時は中々痛みが消えてくれません

たとえ激しい痛みが消えたとしても、ジワッとした痛みや違和感や重だるさが残ったりする事も多いです。

さらに、他の部位に痛みや不具合が飛んだりもします。

恒例の防犯ベル例えで言うなら、玄関素通りで家の中に入られている訳で、入り放題でゴソゴソ荒らされている状態。

さらに、一カ所の部屋だけでなく、あちこちの部屋を開けられたりもしますよね。

そりゃあ、あちこちで防犯ベルがうるさく鳴りますよね。

そんな状態の人はいませんか?


↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 10:26 | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月26日

痛みと防犯ベル5

痛みが出て、消えてを何度も繰り返しうちに、やがてものすごい激痛に襲われる時があります。

ぎっくり腰や五十肩などの筋肉系の痛みから、胃潰瘍や十二指腸潰瘍など内臓系の痛みなどは、ひどい状態になると激痛が生じる事があります。

これは防犯ベルの例えでいうなら、自分の部屋は当然荒らされていて、さらに一番大事な物が入っている金庫の扉が開けられたようなものですかね。

もうこの状態になると大きな音の防犯ベルがずっと鳴りっぱなしになります。

ここまで来てしまうと本当に治癒するまで相当な時間がかかる状態です。

しかも非常につらいのが長く続いてしまいます。

想像しただけでも、嫌になってしまいますね。

極力この段階まで到達するのは避けたいものですね。



↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 15:09 | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年04月27日

痛みと防犯ベル6

さてここまで連続で痛みを防犯ベルで例えてきました。

ざっくりとした例え話だったので分かりにくい所もあったと思いますが、体と痛みの関係をなんとなくでも掴めましたでしょうか?

ここで一つ注意があります。今まで書いて来たのはあくまでも例え話であって、痛みの感じ方、進み方は人それぞれですし、病によっては痛みが出なくてもひどい状態の事もあります。

やはり、定期検診を受診したり、少しでも体に違和感を感じた時はすぐ専門家に相談して下さい。

何事も早期発見、早期治療が大切ですから。


↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 09:59 | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年05月01日

自律神経の乱れと鍼灸院

前回、自律神経の乱れを調えるのが得意そうな治療院を探すポイントをお話すると予告していたんで、まず最初にズバリ公開しておきましょう!それは、、、

「脈を診て治療する治療院(鍼灸師さん)」です。

???ですね。

「お医者さんや看護士さんならわかるけど、鍼灸治療で脈を診るの??」「脈を診て何がわかるの??」「そんな先生見当たらない!」

などなど色んな意見が聞こえてきそうですが、治療する時に脈を診る鍼灸師さんは実際に存在してるし、自律神経の乱れ解消に強い先生も多いんです(院長調べ)。

何故か?

以前「自律神経3」の所でもちらっとお話ししたんですが、、、

交感神経(アクセル)が優位=脈拍速い
副交感神経(ブレーキ)が優位=脈拍遅い

という様に脈は自律神経の様子をダイレクトに診る事が出来るものなんですね。勿論、脈拍だけでなく、脈が表す様々な変化からも自律神経の様子を探る事もできます。

つまり脈を診て治療する=自律神経を調整しているという事が推測される訳です。

自律神経の乱れが原因と思われる症状を抱えておられる方は、鍼灸院選びの際にまずは「脈を診て治療する先生」かどうかを確認してみてください。それが自分に合う治療院を見つける一番の近道だと思いますので。

ちなみに、「にしやま治療院」も「脈を診て治療」させて頂いております!



↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年07月31日

鍼灸なら何回で治る??

「何回で治りますか?」という問い合わせがよくあります。

本当は自信満々に「なんでもすぐ治りますよ」と答えたい所なんですが、そこは人間の体。
まだまだ解明出来ていない事だらけで、正確な期間を把握する事は困難です。
にしやま治療院では正直に「体を診させていただかないと何とも言えません!」と
回答させて頂いております。

ある程度の予測というのは勿論できるのですが、あなたの体の状態、体質、生活習慣、症状のキツさ、などによって改善スピードは大幅に違います

ですが、あえて一つ目安を言っておくとするなら、「初めて症状が出てからの時間」です。

症状が出始めてからの時間が短いほど、治る期間も短くなりやすいです。
例えば腰痛。今まで何の症状もなかったのに、急に痛くなった、違和感を感じたという時は、ギックリ腰のような結構キツめの症状でもこちらもビックリするくらい「パッと」症状が軽減する事が多いです。

しかし、何か腰が重だるい、じわっと痛い程度の症状でも、何年も前から痛い、もしくは何度も繰り返しているという場合は、なかなかてこずり、大抵時間がかかります

鍼灸院の門を叩かれる方はあちこちで治療されて、治らなかった方が最後の拠り所として鍼灸院の門を叩かれる方が多いです(拠り所と考えて頂いているのは非常に有難い事なのですが、、、)
しかし、これでは鍼灸で簡単に治せる時期を確実に逃してしまいます
さらに、変な治療をされて「あ〜でもない、こ〜でもない」と体をグチャグチャにされていると、順調に治る道筋すら消されてしまいます。それはお互いが不幸な事ですね〜。

そこであなたに伝えておきたい言葉があります。

「症状出たらすぐ鍼灸!」

これは覚えておいて損はありませんので、しっかり覚えておいて下さいね。
そして、その時が来たらちゃんと鍼灸院の門を叩いてください!


↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年12月25日

今年もありがとうございました

早いものでもう今年も終わりに近づいてきましたね〜。

今年も1年間「にしやま治療院」のブログを読んで頂きましてありがとうございました。

年末年始は暴飲暴食、夜更かしなど生活リズムを大きく壊しやすい時ですので、からだに気をつけてお過ごしください。

来年もあなたの健康を全力で守っていきたいと思っていますので、このブログを来年も読んで頂くと共に、気になる症状が出ましたらすぐに「にしやま治療院」にお越し下さい。

それでは良いお年をお迎えください!


 にしやま治療院 院長 西山 良



↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年01月08日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

皆さん、年末年始は元気に過ごせましたか??

院長は、あちこちで酷い風邪の人と出会うというかなり過酷な条件の中、あれこれ健康法を駆使して、なんとか元気に過ごす事ができました(勉強の成果が出ました!)

色々やりすぎて、何が効果的だったか判別できてないので、それらは検証してボチボチと公開していけたらと思っております。

今年も色々と健康に過ごす方法を研究して、どんどんお伝えして行きたいと思っておりますので、このブログ共々、「にしやま治療院」を本年も宜しくおねがいいたします。



↓ブログランキングに参加中。クリックして応援してください!

鍼灸 ブログランキングへ
↓もうひとつ
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございました。
posted by にしやま治療院 at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月17日

体の大掃除

今年も残り少なくなってきましたね。

体の大掃除はもうお済みですか?

忙しい年末年始を気持ちよく過ごす為に、鍼灸治療でしっかり疲れをとっておきましょう。

ただし、12月後半と1月前半は予約が詰まってしまいますので、ご予約はお早めに!

さて今年1年間は鍼灸や健康法に関して学習やヒラメキに恵まれ、このブログでもその一部を色々と公開させて頂きました。

少しはお役に立っていると良いのですが。

今年といえば「指フワこすり」記事の雑誌掲載が「にしやま治療院」では大きなニュースでした。

ちょっとした有名人になった気分でした!

そのおかげか患者さん達も「指フワこすり」を積極的に取り入れてくれる人の割合が増えてきました。

やはりちゃんと取り入れてくれている方は健康になっていくスピードも着々と上がって来ています。

ただ紙面やブログを読んだだけで正確に出来ている方があまりおられません。

是非一度来院していただき正しい「指フワこすり」のやり方を体感してみてください!

おそらくイメージと全く違いますので!

来年も雑誌に掲載されるぐらい良質な鍼灸術、健康法を開発していけたらなと考えております。

さて、なぜまだ日にちがあるのにあたかも今年の終わりのような感じになっているのか?

それは、今週公開しようと思っていた記事を作るのに思ったより時間がかかり間に合わなかった為に来週まわしになってしまったからです。

ごめんなさい!

おそらく年内最後の更新になると思う次回のブログでは記事の関係上、ご挨拶ができないかもしれないので前もって言っておきます。

この1年、ブログ並びに「にしやま治療院」にお付き合いして頂きましてありがとうございました。そして来年も変わらぬご愛顧を宜しくお願いします。

もっともっと健康になっていきましょう!

という訳で来週の大ネタに期待しておいてください。


posted by にしやま治療院 at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月23日

症状改善スピードが遅くなる

「最初はどんどんと症状が改善していたのに、段々と改善するスピードが落ちてきた」と言われることがあります。

もちろん、手は一切抜いておらず、毎回精一杯治療しています

では、なぜこんな事が起きるのでしょうか?

理由は2つあると考えています。

ではその一つ目。

治療すべき量の問題。

今回は「山」に例えて解説してみたいと思います。



頂上部分が一番痛い場所だとします。

とんがった頂上の部分を削るだけなら、ちょっとの量を削るだけでいいですね。

1、2回程度の治療でも十分変化を出せます。

治療が進んで山の中腹ぐらいまで削れてくると、削るべき面積は増えます

1、2回程度ではとても足りずにもっともっと回数がかかることが多くなってきます。

さらに進んで地面に近い裾野辺りになると、1段階下げようとするだけで膨大な時間と手間がかかるようになります。

まあ、ここまで治療が進めばキツイ症状を訴えることはほぼないので普段の生活はとても快適で定期的なメンテナンスという感覚で来院出来るようになりますけどね。

このように1段階症状を変化をさせるまでの手間が加速度的に増えて行くために改善スピードが落ちていくのです。



あなたの症状は我慢に我慢を重ねて富士山のように巨大な山状態になっていませんか?

山が巨大になればなるほど、削る面積も広く、膨大な時間がかかってしまいます。

これは症状を取るまでの時間が遅くなるということです。

ですから、小さい山、つまり初期症状のうちに治療を始めてくださいね。

それだけ短期での治癒が期待できますから。

次回以降でもう一つの理由をお話したいと思います。
posted by にしやま治療院 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月30日

症状改善スピードが遅くなる理由の2つ目

症状改善のスピードが段々落ちてくる理由について、前回は1つ目の理由「治療すべき量」ということで山に例えてお話しました。

今回は理由の2つ目「凝りの質」についてお話しようと思います。

今回は「雪」で例えようと思います。

軽く積もった雪なら簡単に溶ける、あるいは雪かきしやすいですね。

しかし、山のようになった雪は完全に溶けるまで時間がかかるし、雪かきも大変。

特に山の下部分は上からの圧力でカチカチに固められた雪になってますね。

この雪を体の凝りと置き換えて考えてみましょう。

凝ってから時間が経っていないものは、ほぐれやすく簡単な治療でも解消します。

しかし、凝りの上に凝りが重なっていくと、その下層部分(古い凝りの部分)にいくほどカチカチに固まっていきます。

治療をする時にこの下層部分の固い凝りを一気に砕くのは難しいので何回かに分けて少しづつ削っていくことなります。

このように古い凝りほどタチ悪い凝りに変化して、ほぐれにくくなる。

これが症状改善のスピードを落とすもう一つの要因です。

「凝りの軽いうちに治療!」

大事ですよね〜。

posted by にしやま治療院 at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年10月07日

自然治癒能力を手にいれよう!

にしやま治療院では体についてのお話を一杯しています。

「しんどい時に説明なんて聞きたくないし、勝手に治してよ」と思う方もおられるかもしれません。

お医者さんなら、悪いところを切り取ったり、強力な薬で症状を強引に抑え込む事も出来るので患者さんは先生にお任せしていれば治療が進んでいきます。

しかし鍼灸治療は西洋医学とは違い、あなたの中にある自然治癒能力を発揮させて治療していくものです。

いくらこちらが良い治療をしたとしても、生活習慣が悪ければ治癒能力が不十分になり一時的な回復に留まってしまいます。

鍼灸治療で西洋医学が苦戦しているような体の凝り、生活習慣病や慢性病、心の病などが改善したりするのも本来備わっている自然治癒能力がよく働いてこそです。


ですから、あなたの協力がどうしても必要になります。

そのために体環境を整えるためのアドバイスを一杯させて頂く形になるのです。

ネットやテレビ、雑誌などで情報が手に入るから「もういいよ」とは言わないでください。

それらの情報一つ一つは非常に有益なものが多いのですが、今のあなたに合っているものとは限りません

体質や時期、方法や量など微妙にコントロールする必要があるんです。

にしやま治療院では今の状態に合った治療と情報を提供してあなたと一緒に治していきたいと願っております。

一緒に自然治癒能力という強力な武器を手にいれましょう!

posted by にしやま治療院 at 17:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年10月21日

感情のバランスと鍼灸

あなたには喜怒哀楽がありますか?

あまりにも当たり前の質問で戸惑っておられるかもしれませんね。

「それは当たり前です!」

と大半の人は言うことでしょう。

しかし、「その割合はバランスが取れていますか?」

と質問されたらドキッとする人がいるのではないでしょうか?

例えば「怒」の割合が異常に高く、常にイライラしていませんか?

「哀」ばかりで、すぐ悲しい気分になったり、泣いたりしていませんか?

このように喜怒哀楽のバランスが偏っている人は要注意です。

にしやま治療院では心と体の関係を重視して治療しています。

こう言うと怪しげなお話??って感じがするかもしれませんね。

しかし大昔に書かれたのに、今でも多くの鍼灸師が治療に活用している鍼灸の基礎と言っていい本にも感情と体の不調との関連が詳しく書かれています。

実は鍼灸治療がよく効くのはここにがあるのでは?と思うくらい重要なことなのです。

実際、治療をしていても同じ感情ばかりになってる人はその感情と関係の深いとされている体の一部がカチカチに固まっていたり、不具合を起こしている事が多いです。

そして、その凝りと感情のバランスを治療で上手に調節していくと「今までの苦しみは何だったんだ?」

というくらいガラッと変化するので患者さんも院長もお互いビックリするケースが多々有ります。

体の不調で悩んでいるあなた。

一度、自分の感情が偏っていないか確認してみてください!
posted by にしやま治療院 at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月26日

肩こり治療で足を治療?

「肩こりなのになんで足を治療するんですか?」

と、にしやま治療院ではよく質問されます。

肩こり治療で、手や腕を治療していてもさほど疑問に思う方はおられないのですが、「足も治療する」というと「凝ってるのは肩なんですけど、、、」という反応が極端に多くなります。

肩の凝る理由は色々ありますが、多いのは「冷えのぼせ」状態ですね。

ちょっとチューブに入った歯磨き粉を想像してください。

ある程度使った歯磨き粉のチューブの下側をクルクルと巻いていくと、出口のキャップ付近(人間の首や肩と思ってください)に圧力がかかってパンパンに膨らんできますよね。

同じような事が人間の体で起こるのが「冷えのぼせ」です。

この状態の時に、肩周りを一生懸命治療しても、一時的に凝りが少なくなるだけで、またすぐパンパンに戻ってしまいます。

じゃあ、どうするか?

下側のクルクル巻いてあるものを解いていけば、下側に歯磨き粉が移動してくるので、上の圧力は減ってきます。

人間の体でいうと足の冷えを起こしている原因を取り除いて、循環を回復させてあげれば、肩がパンパンに張っている人でも、楽になってきます。

この状態にしてから、肩周りを治療していくと効率も良いですし、長持ちしやすいです。

知ってしまえば当たり前のことですよね。

これを知っていれば、あなたが鍼灸師に足を治療された時「わかってるな、この鍼灸師は!」と思えることでしょう!


posted by にしやま治療院 at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | にしやま治療院の治療方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号