発熱や喉の痛み、咳症状、その他コロナウィルス、インフルエンザ、風邪に似た様な症状がある様な方は来院、および施術をお断りする場合がございますので予めご了承ください!理由等を以前のブログにも書いてあるので見られていない方はご覧ください。(記事はこちら
最近の記事
2020年07月29日

三日坊主が良い場合もある!

テレビや雑誌、ネット上で健康情報があふれている時代です。

そう言っている、にしやま治療院も多くの健康情報を発信しております。

健康情報に触れるとついつい実践してみたくなりますよね(にしやま治療院の健康法はすぐ実践して欲しいですが)。

特にテレビの影響力は絶大で、トレーニングやストレッチなどが放映されているとその場で一緒に実践してみたり、何日か続けられる方も多いようです。

もちろん、あなたの体の状態に合っていれば特に問題ないのですが、今はそれを実践しない方が良い体の状態の時にやってしまうと症状が出たり、酷くなってしまったりします。

治療をしていても普段ならあまり凝らない場所がカチカチになっていたりして、聞いてみると「テレビでやっていた運動をしてみた」というケースは非常に多いです。

とはいえ大抵の方は「三日坊主」で終わることが多いので、合っていなかった場合の弊害が少なく済んでいるようです。

三日坊主も良い時があるんですね。

でも真面目な方はおられるもので「自分には合っていないのに熱心に頑張る」方も中にはおられます。

そういう方はしばらくしてからキツい症状を抱えて来院される場合が多いです。

そういう場合は「運動し始めた頃に痛みや違和感がありませんでしたか?」と聞くと

最初はあったけど効いてる証拠と思ってしばらく続けているうちに症状が消えた!」というのが多い回答ですね。

確かに普段やっていない運動をすると筋肉痛になったり、違和感がよく出ます。

そこで症状が消えるまで休むか、筋肉のケアをしてください。

そうでないと凝りを残したまま、運動を続ける事になりかねません。
それはやはり怪我や酷い凝りに繋がりやすいです。

あまり症状が消えないようならちゃんと鍼灸院で診てもらいましょう!

本当は運動を開始する前にこの運動をしてもいいかを鍼灸院などで聞いておくのが良いと思いますけどね。

新たな健康法を取り入れて、三日坊主で終わらなかった場合は程よい所で鍼灸院で体に合っているかをチェックしてもらいましょう!


posted by にしやま治療院 at 19:54 | Comment(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号