発熱や喉の痛み、咳症状、その他コロナウィルス、インフルエンザ、風邪に似た様な症状がある様な方は来院、および施術をお断りする場合がございますので予めご了承ください!理由等を以前のブログにも書いてあるので見られていない方はご覧ください。(記事はこちら
最近の記事
2020年07月22日

大きく深呼吸!

一時おさまりかかっていた新型コロナの感染状況が急速に悪化しているようです。

暑くなってマスクをするのがしんどかったり、外へ出て活動的に動き回りたくなる季節ではありますが、感染予防対策を十分に行って感染を広げないように努めていきましょう!

さてそのマスクですが、もう必須アイテムとなっている状態ですね。

至る所でマスクを着用する機会が増えているせいか、体にも影響が出始めている方を見かけることが多くなってきました。

以前にもお伝えしたことがあるかと思いますが、非常に多くなってきていると感じるのでもう一度お伝えしておきます。

マスクをすることで「呼吸が浅くなっている」方が多いように思います。

マスクをするとどうしても呼吸がしにくいです。
なので大きく息をしそうなものですが、ここで問題が。

マスクを着用する場所というのは感染を警戒する場所でもあるので、大きな息がしにくい場所とも言えるでしょう。

そのせいか浅い呼吸になりがちです。

マスク着用期間が短い時はそれほど問題ないですが、もう半年近くもこんな状態なので、大きく呼吸する為の筋肉があまり使われていなかったり凝り固まってしまっている方が多くなってきています。

あなたは「肋骨周りの筋肉が固まっていませんか?」

大きく深呼吸がしにくくなっていたり、深呼吸の時に背中や胸など肋骨周りが痛かったりしませんか?

違和感や痛みがある場合はその場所を軽くさすってください。

何日かやっても変化ない場合凝りすぎている可能性が高いです。

鍼灸院へ行って調整してもらいましょう!

明日から4連休の方が多いとおもいます。

家でマスクを外して大きく深呼吸をする機会を増やしてみてください!


posted by にしやま治療院 at 21:15 | Comment(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号