最近の記事
2018年11月21日

冬の運動

随分と寒くなってきましたね。
こう寒いと「外に出たくない!」「体を動かしたくない」って思いますよね。

それはある意味正解です。
前にも言いましたが冬は冬眠時期で活動を極力控えるのが健康に過ごす秘訣です。

しかし、あまり動かないと体が凝り固まってしまいます。
ですから体の血流が阻害されない程度には体を動かさないといけません。

外に出るチャンスがある方はのんびりお散歩がいいと思います。
その際、極力体のあちこちが動くようにするとなお良いです。

クネクネしてもいいし、手足を大きく動かしてもいいし、ひねりを大きくしながら歩いても良いです。
ただし、体が固い方やどこかに痛みがある方バランスを崩しやすい方、その他健康に不安がある方などは転倒したり、変な怪我をしたりする場合があるので普通に歩いてください。

あと、時に奇妙な歩き方になったりするので、人がいるような場所や時間でお散歩する場合は注意してくださいね。
うっかりその地区の有名人になってしまいかねませんので(笑)。

忙しくて「外で歩けないよ」という方はストレッチでカバーしましょう。
これもゆったりと、出来るだけ多くの場所が動くように工夫してみてください。

家の中なら多少奇妙な動きになっても大丈夫だと思うので、いろんなポーズでストレッチしてみましょう!
ただ、抱えている症状によっては悪化させる運動もあるので、「この動きは私の体にいいの?」という疑問を少しでも抱えた方はにしやま治療院にご相談ください。

「ゆったり、キツくしない」という事を心掛ければ多くの場合は大丈夫ですから、いろんなポーズを考案してみてください。

冬は本当に血流が悪くなりやすく、一回あたりの治療効果もグンと落ちます。
つまりそれだけ他の季節よりも症状が出やすく、キツくなりやすいという事です。

体のメンテナンスには他の季節以上にたっぷりと時間をかけてください。


posted by にしやま治療院 at 21:11 | Comment(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号