最近の記事
2018年10月24日

油汚れと体の凝り

キッチンなどの油汚れって掃除しにくいですよね。

特に何ヶ月も放置してあったようなものは雑巾でサッと拭いた所で全く綺麗になりません。

あっ、通販番組のようにこれからお掃除用品を紹介する訳ではないですよ(笑)。
この油汚れと体の凝りは特徴が似てるなあというお話です。

こんな面倒臭い油汚れも、付いた瞬間に拭き取れば割と簡単に取れますよね。

しかし、1日放置、1週間放置、1ヶ月放置、1年放置、10年放置(さすがにこれは無いかも)、、、と放置すればするほど取るのが難しくなってきます。

まして、毎日使って掃除しなければどんどん汚れが積み重なっていってしまいます。
そして頑固になった油汚れは落としにくい。

そう、凝りもそれと同じなんです。

凝った瞬間に取れば、すぐ取れちゃいます
しかし放置すればするほど取るのが厄介になります。

普段から油汚れがない状態なら、油がついた時にすぐ発見できますよね。そしてすぐ拭くと思います。
でも少し汚れてくると目立たなくなり、さらに落とすのに手間がかかるので後回しにしがちになると思います。

これも体と一緒。凝りが少ない時はすぐ凝ったことがわかって、対処しやすくなります。でも放置したら、、、油汚れと同じことですね。

キッチンならたとえ頑固な油汚れになったとしても、「汚れが落ちればいいか〜」という気持ちで金タワシや強力な薬品などでガシガシとやってもいいかもしれませんが(傷が酷くなればリフォームすればいいですしね)、体はそうはいきません。

一度、手術や強力なお薬などで傷つけられると、元どおりになる可能性は低いですから。

なんとなくイメージできたでしょうか?

日々の凝りは「さすり」などの健康法ですぐに取り除いておくことがいかに大事かがわかって頂けたと思います。

そしてたまにはお掃除業者ならぬ、鍼灸院でより綺麗にしてもらうとなお良いと思います!




posted by にしやま治療院 at 20:35 | Comment(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号