最近の記事
2018年08月29日

関節は痛くないですか?

まだまだ暑い日が続いていますね。

ところで今、あなたは「関節が痛くありませんか?」

足首、膝、股関節、腰、肩、肘、手首、、、色々な場所に関節がありますが、そのどこかに痛みや違和感が出てきてるというあなた。

特に夏前には何も症状がなかったのに、最近で始めたという人は今すぐ対策を始めましょう。
今ならまだ軽症で済む可能性が高いですから。

この夏は暑かった為に1日中エアコンをガンガンにかけて、かなり体も冷やしていたことでしょう。
そのダメージがそろそろ出始める頃です。

これから気温が下がってくると、体表面の血液循環が今よりも悪くなりやすいです。
という事は患部が治癒しにくくなるということです。

ですから、このまだ暑く、血液循環が良好なうちに患部へいっぱい新鮮な血液を送ってあげるようにしていきましょう。

一番良いのは「お灸」

えっ、この暑いときにお灸?と思うかもしれませんが、冷えている患部に血液を増やすにはお灸がとても威力を発揮します。
まずは痛む場所にお灸を置いてみてください。

とはいえピンポイントで「ここが痛い!」という事がわからないと素人では中々効果が出せないのもお灸の難しいところですね。
そりゃあもう専門家に相談した方が早いです。

鍼灸院へ行ってどこにお灸を置いたら良いか聞きましょう!

すでに夏前から関節が痛かったという人は症状が複雑化している可能性もあり勝手な自己治療だと余計にダメージを与えてしまう可能性もあります。
ですから涼しくなってくる前にちゃんと鍼灸院で治療しておきましょう。

(注 患部の症状が酷い、腫れている、熱を持っている、ズキズキしているなどなどの場合にお灸をすると余計に悪化する場合がありますので、その場合は行わないでください。あとお灸をして症状が悪化した場合もすぐに中止して、鍼灸院へ相談してください)


posted by にしやま治療院 at 20:05 | Comment(0) | やさしいお灸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号