最近の記事
2018年06月06日

体の変化に集中

今日、近畿地方が梅雨入りしたそうです。

去年からすると随分早いようですが、平年並みぐらい(1日程度早い?)の梅雨入りだそうです。

さあいよいよ体調管理の大敵。梅雨シーズンに突入ですね。

結構前からこのブログで注意喚起をしていたので、準備万端整っているとは思いますが、それでもしんどくなるのがこの季節

いつも以上に体の変化に集中して、少しの異変も見逃さないぐらいの意識が大事になってきます。

湿度が高い梅雨時期に症状が出やすいのが関節の痛みやだるさです。

多くは膝や股関節、腰ですね。

特に慢性的な持病を抱えている方は和らいでいた痛みが復活してしまうこともしばしば。

そこで、役に立つのが「お灸」です。

症状が出たてならば「痛いなあ」「重だるいなあ」という場所にお灸をするだけでも改善することが多いです。

ただし、激痛や患部に熱を持っている、ケガ等から来ているような場合はお灸をすると悪化させる可能性もあるのでやめておいて、一度鍼灸院に相談しましょう。

本当は体全体の血液循環を良くするようなお灸の仕方も併せて行った方が効率良いのですが、個人個人の体質や状態によって有効な場所が変わってしまうので、気になる方はにしやま治療院へ来院していただければお伝えいたしますのでお気軽にお尋ねください。

これから一週間ぐらいは軽めの症状が「ふっ」と現れることが多いと思います。

多くは「だるさ」や「重さ」や「むくみ」などです。

その時にすぐにお灸をしましょう。

体に現れる症状に最大限の集中をして、すぐに対処することで梅雨時期を無事に過ごしていきましょう!


posted by にしやま治療院 at 20:57 | Comment(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号