最近の記事
2017年07月05日

肩甲間部の凝り

肩甲間部は凝っていませんか?

肩甲間部とは背骨と肩甲骨の間の部分です。

肩こりというとよく肩揉みをしてもらう部分(首〜肩関節の間)を思い浮かべると思います。

そこは割と自覚症状が出やすく、すぐ気がつきますからね。

でも肩甲間部の凝りはあまり自覚しにくく、放置されることも多いので大抵はカチカチに固まっています。

実はここの凝りを解消しないと肩こり全般は解消しにくいです。

ましてここが硬いと肩関節の動きも制限されていき、ゆくゆくは五十肩の原因にもなりかねません。

もし今あなたが肩甲間部に凝りを感じているならラッキーです。

まだ凝りが浅いか、治療に良いタイミングの可能性が高いからです。

肩甲間部に凝りを感じていなくても、肩こりが酷くなかなか症状が取れないという人は一度、肩甲間部の状態を鍼灸院で診てもらってください。

最後に肩甲間部は筋肉が何層にも重なっており複雑です。決して乱暴な処置をしないようにしてください。

例えば、どこかの角で肩甲間部をぎゅーっと押すとか、硬いものを肩甲間部に当ててゴロゴロするとか、、、。

これをされると治療をするのが非常に困難になってしまいます。

肩甲間部が気になったら、肩甲骨自体を動かす程度の応急処置に留めて、すぐに鍼灸院を訪れましょう!


posted by にしやま治療院 at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 症状・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月12日

寝苦しい夜には

蒸し暑い日が続いて、寝苦しいですよね。

そんな時に一番大事なのは室温調整!

おお、当たり前過ぎましたね。

でも、どれだけ体調が良かったとしても高温の寝室ですんなり寝るのは至難の技

エアコン等で快適な温度を維持するのは快眠にとって前提条件ともいえるぐらい大事な事なので当たり前ですがお伝えしました。

と、まあこれは大抵の人はしていて「それでも寝られないから困る」という人が大半でしょう。

そこでオススメなのが「足指のスプケア(スプーンエイジングケア)

スプケアとはスプーンの先端で指の側面をごくごく軽くさする事です。

以前から不眠に対して指スプケアをしてくださいとお伝えしてきましたが、手はやっても足指までやってる人が少なかったので、ここであえて強調してみました。

確かに足の指を「さする」のは面倒だと思うのですが、この時期は素足になるのが苦にならないと思いますので割と容易に実行できると思います。

スプーンで足の指(両側面)を全部さすってみて、まだ眠くならない時はあと2、3周全部さすってみてください。

直接指で「さする」でもいいのですが、足の指は間隔が狭いのでスプーンでやったほうがさすりやすいのでオススメです。

ポイントは触れるか触れないかぐらいで軽くさすること。

この触れるか触れないかの軽さでさするために「集中すること」も快眠を得るための要素になるので、ぜひ忘れずに意識しながらやってください。

この機会に「足指スプケア」の威力を体感してみてください。

補足 もちろん手の指や体全体をさするのも効果的なので、足指だけで寝付けなかった人はそちらも含めてやってみてください。

(参考記事 「指スプケア」に関連する記事はこちら


posted by にしやま治療院 at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 指関連&さすり健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月19日

白い舌

近畿地方は今日、梅雨明けしたようです。

さあいよいよ夏本番ですね。

といっても既に暑い日ばかりで早くも夏バテ気味の方もいるかもしれませんね。

こう暑い日ばかりだとついつい冷たい飲食物を多く摂りがちですよね。

にしやま治療院ではうるさいほどに「冷たい飲食物」は控えめにしてください。それが健康管理の大事なポイントだと何度も言っているので、もう「わかってます」「聞き飽きた」という方が大半かと思いますが、やはり強調しておきます。

「冷たい飲食物はほどほどに!」

でも「ほどほど」というのが難しい所ですよね。

ここで一つ目安になるポイントをお伝えしておきましょう。

それは「舌」です。

鍼灸の世界では昔から「舌」は体の状態をよく表すとされていて診断のポイントにも使われます。

健康な時は舌の上が薄っすら白い感じになるといわれています(健康な舌自体の色や形は省略します)。

舌の上に白い苔みたいなのが濃くベッタリと付いている人は胃腸が弱ったり、冷えたりしてる可能性があります。

もしあなたが冷たい飲食物を多く摂取しているなあと感じているなら、舌のサインを目安にしながら冷たい飲食物を減らしていって、ちょうどいい量(舌の苔が薄っすら白い状態になるまで)を把握してみて下さい。

もちろん違う理由で苔が濃く白くなっている可能性もあるので、あくまで参考程度と考えてもらいたいです。

普段から舌磨きで舌の苔を全部取っている
ような人は判断できませんが、舌は自然のままにしてるという人はちょっとチェックしてみてください。

元気な胃腸で、元気に夏を乗り切りましょう!


posted by にしやま治療院 at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月26日

夏はストレス発散を

元気ですか〜。

夏は体が一番元気になる季節。

ちょっとした不調でも割と軽く吹き飛ばせるほど体に力がみなぎる季節です。

とはいえ無茶な生活習慣をしているとさすがに体が悲鳴をあげます。

ですから、面倒臭がらずに健康法を実践していきましょう!

エアコンや冷たい飲食物による冷えが一番の大敵ですが、それはもう対策していると思うので、他に注目すべきポイントをご紹介しておきましょう!

それは「ストレス発散」です。

なんと当たり前な、、、。

でもこの季節は大事なんです。

体が元気でない季節はストレス発散に力を入れすぎると、必要な体力までも奪ってしまいかねません。
でも体に力がみなぎる夏はその心配をあまりせずに、思い切ってストレス発散ができる季節です。

暑いからと言って「何もしたくない」「動きたくない」と言わずに、なるべく活動的に動いてください。
そうしないと、心や体のバランスが崩れて不調を起こしやすくなってしまいます。

元気な人は「外でスポーツ」でもいいのですが、体力や時間の関係もあると思うので「街に出てショッピング」したり、「家の中でストレッチする」でもいいので、とにかく体を動かしながら気分転換をするようにしてください。

心も体もスカッとして、楽しく夏を過ごしましょう!

posted by にしやま治療院 at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号