最近の記事
2017年04月05日

春だ!「指さすり」だ!

「指さすりをしましょう!」

「指さすり」とは、にしやま治療院がオススメしている健康法です。
ブログを毎回読んでいらっしゃる方はもう耳にタコができているとは思いますが、大事なので何度でも言いますよ。

「忘れてた」「冬は寒くてやってなかった」「なかなか続かない」、、、。

色々理由はあると思いますが、やらなくなっていた人はこれを機にもう一度始めましょう!

春本番になってきたとはいえ、穏やかではなく寒暖差が激しいです。

さらに新年度のスタートという事で緊張で凝りや疲れが溜まってくるこの時期は体調を維持するための健康法が大事になってきます。

春は自律神経の乱れと筋肉の症状が出やすい時期なので、その両方にアプローチできる「指さすり」はこの時期にぴったり。

この春から仕事や生活の環境が変化したような人には特にオススメです。

「指さすり」は「指の両側面をごく軽くさするだけ」の簡単なもの。

指でさすっても良いし、スプーンの先端を使ってさすっても良いです。

ちょっと面倒ですが、足の指も欠かさずにさすってください。
冬に冷えで固まってしまった足をほぐさないと、体調を安定させにくいですから。(足の指はスプーンを使った方がさすりやすいです)

「指さすり」で春の不調に立ち向かおう!


(参考 「指さすり法」記事はこちら
(参考 「指をスプーンでさする」関連記事はこちら


posted by にしやま治療院 at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 指関連&さすり健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月12日

筋腹の痛み

「筋腹」は聞きなれないと言葉だと思いますが筋肉の真ん中辺りの事で、多くはよく膨らんでいる部分にあたります。

太ももとかふくらはぎなどは目立つのでわかりやすいかもしれませんね。

この筋腹が痛む場合で一番多いのは、筋肉痛です。

激しい運動をした後の筋肉痛は皆さん経験されていると思いますが、思い出してみると痛かったのはこの筋腹の部分ではなかったですか?

激しい運動をした後ならすぐこの痛みが筋肉痛だとわかるのでそれほどビックリされる方は少ないです。

でも、穏やかに過ごしていてもこの筋肉痛のような症状が起きる場合があります。

よくよく話を聞いていると普段と違う姿勢や動作を続けた場合に起きている事が殆どです。

でも本人の認識では、普段通りの生活をしていたと感じているので急な痛みでびっくりされるようです。

こういった隠れ筋肉痛のような症状は鍼灸治療ですぐ治ることが多く、治療する側としてはやり易い部類に入ります。

ただ症状が起きた時に焦ってしまって、変に揉んだり、叩いたりといった強い刺激を加えたりすると症状を複雑化させてしまい治癒までの期間がぐっと長くなりやすいので注意が必要です。

同じ筋腹に現れた症状でも怪我、神経痛、今まで感じていなかった慢性の凝りを急に感じるようになった場合などは、簡単には治りにくく、じっくりとした治療が必要になってきます。

自分の症状がどちらかわからない場合や、長く続く場合、痛みが酷い場合などは自己流で色々やる前に鍼灸院へ相談しましょう!


posted by にしやま治療院 at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 症状・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月19日

連休前に治療すべき人

4月から新しい環境に飛び込んだ方。

そろそろ環境に慣れて来た頃でしょう。

そんなちょっと気が緩んだタイミングで出やすいのが体の不調

まずは肩こりや頭痛が多いかもしれませんね。

この程度で済んでいれば比較的改善もしやすいので、にしやま治療院の健康法を行うとか、近所の鍼灸院に行ってサッサと改善してしまいましょう。

心と体に相当負担をかけた人はやる気が出なくなったり、不眠といったちょっと深刻な症状が出てるかもしれません。

そういう人は真剣に対策を考える必要があると思います。

「5月の連休までもうすぐだから、それまで我慢しよう!」

と思って放置してると、症状が酷くなりすぎて、連休だけでは症状が取れずに「意外に長引く」なんてことになっては困ります。

まずは今から積極的に休養をとるように心がけてください。

休養する時間が取れない、休養しても症状が改善しないという人は自律神経を積極的に整える必要が出てきます。

そうなると、普通の鍼灸院ではなく、「脈を診ながら治療する鍼灸院」の方が良いと思います。

なかなか数が少なく見つかりにくいですが、是非探して見つけてください。

このタイミングで自分に合う鍼灸院を見つけておけば、これから安心できますからね。


(参考 「脈を診ながら治療する鍼灸院」関連記事はこちら

posted by にしやま治療院 at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 症状・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月26日

ゴールデンウィークまでにパイオネックスを

「パイオネックス」は家にありますか?

パイオネックスとは体に貼り付ける事ができる凄く小さな鍼で、自分でも簡単に鍼治療が出来てしまう優れものです。

このブログではもうお馴染みなのでご存知の方は多いですね。

ゴールデンウィークが近づいた今、手に入れておいた方が良いものがこの「パイオネックス」です。

冬でも有能なパイオネックスですが、やはり春夏はより有能になります。

なぜなら、この時期は血流が良くなり筋肉の症状も浅い場所に移って来やすいです。

どちらかと言うと慢性の深い凝りよりも、浅い筋肉症状の方が取りやすいパイオネックスが力を十分に発揮出来る環境というわけです。

特にゴールデンウィークは買い物やイベント、スポーツなど割と体を良く動かす機会が多い期間でもあります。

ですから症状が出た時にさっと対処ができるパイオネックスは非常に大事なアイテムなのです。

病院、治療院が閉まるゴールデンウィークを快適に過ごすためにパイオネックスがちゃんと家にあるかチェックしておきましょう。

旅行や外出先で使うには「パイオネックスゼロ」という刺さらない鍼のバージョンもあります。刺さないために消毒もいらないので、より手軽に治療ができます。

「パイオネックス」の使い方は過去の記事で紹介しているのでそちらを参考にしてください。

「よくわからない」、「どこに貼ればいいかわからない」など疑問があればお気軽に「にしやま治療院」へ来てください。バッチリとアドバイスさせていただきます。

(参考 「パイオネックスの使い方」の関連記事はこちら
posted by にしやま治療院 at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | パイオネックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号