最近の記事
2015年08月05日

熱中症を予防しよう!良い睡眠の為のスプケア。

連日暑い日が続いていますね。

熱中症にかかる人も多くなっているようなので、皆さんも十分に気をつけてくださいね。

さて、その熱中症予防に水分や塩などのミネラル分を摂取するのはよく知られていますね。

しかし睡眠をしっかりとる事も予防の一つだと知っている方は少ないのではないでしょうか?

睡眠不足になると、自律神経のコントロールが効きにくくなってきます。

自律神経は体の循環、代謝、発汗、体温調節、呼吸などを調節しています。

つまり、自律神経がおかしくなると体の熱や水分をコントロールしにくくなり熱中症にかかりやすい状態になってしまうのです。

そこで、少しでも良い睡眠をとる為のひと工夫をお伝えしておきます。

それは、、、

ご存知「スプケア(スプーンエイジングケア)」です。

特に、より自律神経に作用させる力が強い「指スプケア」がおすすめ。

手足の全ての指(真横部分)を順番にスプーンでさすっていってください。

特に足の指が重要なので入念に行ってください。

1周で無理なら、2周、3周と繰り返しやってみてください。

入念にやれば、2周目が終わる頃には大分眠くなってくると思います。

コツは「面倒くさいんだけどなあ」と思いながらやる事

これは意外ですよね〜。

「これを3周完璧にやらないと寝たらダメだ」とか固く考えると頭が冴えてきて眠れなくなるので、おまじない気分で「とりあえず1周くらいはしておくか〜」って感じで気軽にやると逆にリラックスしてくるものです。

もちろん、さするのが適当になってはダメですよ。「正確な場所」「皮膚に触れるか、触れないかの圧力」はちゃんと守ってくださいね。

あれ?説明を聞いてるだけで面倒くさくなって眠たくなってきてませんか(笑)。

3周くらいやっても全然眠くならない時は少し時間をおいてからまた同様にやってみてください。

途中で起きてしまった時にもすぐ出来る様に手の届く場所にスプーンをおいておきましょう!

当然の話ですが、室温があまりにも高い場合は「指スプケア」といえども効果が鈍くなりますので、できるだけ部屋を適温に調整してから行ってくださいね。

毎日「指スプケア」する事で熱中症を少しでも予防していってください。

「指スプケア」の詳しいやり方はこちらをご覧ください)

posted by にしやま治療院 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | スプーンエイジングケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月12日

寝つきの悪い子供にスプケア!

「子供にも指スプケアを!」

急に標語みたいな言葉から始まりましたが、前回お伝えした寝る前に「指スプケア(スプーンエイジングケア)」をやってみましたか?

かなり良い眠りになったのではないでしょうか?

指をスプーンでさするだけで、それだけ効果を発揮してくれるのは驚きですよね。

さて「効果が抜群にあがった」という人はその感動のまま他の人にも教えてあげてください。

特に若い人。できれば子供。

特にこの時期は親戚や友人同士の集まり、イベントなどで子供たちと触れ合う機会がいつもよりも多くなるかもしれません。

「明日朝早いのにテンションの上がった子供達がなかなか寝なくて困る!」

「子供たちの調子がイマイチなので、予定のイベントをキャンセルしないといけないかも!」

「何故かイライラしてる」

もしそんなシーンに出くわしたら「指スプケア」を試してみてください。

子供は大人よりスプケアをした時の反応が良いので、想像以上に良い結果が出るかも知れません。

自分では効果が無かった人でも、子供への効果を見て改めて凄さに気がつく事が出来るかもしれませんのでダメでもともとという感じでやってみてください。

ただし、子供に「指スプケア」をする時に注意点があります。

「ごくごく軽くやる事」

「あれ?これ毎回言ってる事だよね?」と気がついた人は素晴らしい。よくブログを読んで頂けてる証拠ですね。

そう、毎回のように言ってる事なんです。でもちゃんと軽くできてる人は少なかったりします。

大人なら多少キツくなっても大丈夫な面があるのですが、大人より皮膚の繊細な子供は強くしすぎると弊害が大きくなってしまいます。

だから「ところどころ空中に浮いてしまうぐらいの軽さでさする」と子供にとっては丁度いい軽さになるとおもいます。

皮膚がへこむ程の圧力がかかっていれば、それは重すぎるので注意です。

う〜ん、説明が難しいですね〜。

まあ、とにかく軽く(笑)

いつもの言い方だと「触れるか触れないかで軽く」さすってください

みんなで「指スプケア」をして夏休みを楽しみましょう!


注 金属アレルギーのある子供には「指スプケア」の代わりに「指さすり」をしてあげてください。

指スプケアとは何?という方はこちらをご覧ください。

指さすりとは何?という方はこちらをご覧ください。
posted by にしやま治療院 at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | スプーンエイジングケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月19日

夏はマッサージじゃなくて鍼灸が良い!

お盆中はいかがお過ごしでしたか?

生活リズムはもう戻りましたか?

暴飲、暴食、冷たいものの摂取、遊び疲れ、夜更かし、、、

普段ちゃんと節制している人でも乱れやすいこの時期。

もう、夏バテ状態の人もいるかもしれませんね。

早くもとのリズムに戻さないと夏バテがさらにひどくなるし、自律神経も乱れてしまいます。

というわけで、まずは十分に休息

そして、その休息をした後は「マッサージ」、、、

と、なりやすい所ですがそこは鍼灸にしましょう!

夏バテで体が疲れている所にマッサージ、特に強いマッサージをすると余計に疲れてしまい、体の負担が多くなってしまいます。

しかし、鍼灸は体の負担が少なく、乱れた自律神経も整えやすいのでオススメです。

まして、この暑い時期は体表面の血流も良いので鍼灸がとても効きやすいときたら鍼灸しかないでしょう!

さあ、早く調子を取り戻して元気に暑さを乗り切りましょう!


posted by にしやま治療院 at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肌にやさしい接触鍼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月26日

中学受験を乗り切る健康管理

夏休みも終わりに近づくと宿題や授業の準備などに追われている小学生も多いことでしょう!

あなたのお子さんはいかがですか?

宿題などに追われていない真面目な子でも、夏休みは普段と違って生活リズムが乱れがち

勉強や遊びで疲れが溜まっていたり、夜更かし気味で昼間ぼ〜っとしていたり、もう夏休みが終わるということで憂鬱になっていたり。

小学生のこの時期はいつもと違う症状が出てきたりします。

もし「普段と様子が違うかな?」と思ったら一度鍼灸院へ連れて行ってみてください。

子供は鍼灸が効きやすいので、軽い症状なら改善は早いはずです。

不調を抱えたまま学校が始まると症状は急速に悪化してしまいます。

子供が「学校へ行きたくない」「勉強したくない」などと言い出す前に予防的な手をうっておきましょう!

特に中学受験を控えているようなお子さんはこの数ヶ月の体調管理が勝負の分かれ目

直前では間に合わないこともあるので、今の内に馴染みの鍼灸院を見つけておかれる事をお勧めします!

鍼灸院で子供の治療をしていない所もあるので事前に各鍼灸院にお問い合わせください。

にしやま治療院では小学生の治療を行っております。

体の不調を治療するだけでなく子供の複雑なメンタル面、自宅での健康管理法など総合的にケアしていきます。

お気軽にご相談ください!
posted by にしやま治療院 at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 肌にやさしい接触鍼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号