最近の記事
2019年11月13日

インナーマッスル

インナーマッスルという言葉をよく耳にしませんか?

体の深い場所にある筋肉をこう呼ぶらしいのですが、このインナーマッスルを鍛えることで体の動かし方がスムーズになったり、綺麗な姿勢を維持でしやすくなったり、体のバランスを取りやすくなったりと嬉しいことが一杯

特に年齢が上がっていくと気になってくるポイントを改善する力があるので割とあちこちでその運動やトレーニングが紹介されていたり、実際に行う機会があったりするようです。

確かに体の深い部分にある筋肉はとても大事な働きをしていますし、ちゃんと機能させるようにする事はとても良い事だと思っています。

ただ、最近多いのはインナーマッスルを鍛えるような運動やトレーニングをし始めて、しばらくたった後でしびれや痛みなど結構キツめの症状を訴えるケースが目立つようになっています。

普段何も運動をしていない方がいきなり運動をするから痛めやすいという面がかなり多いとは思うのですが、他の理由も幾つか考えてみたのでお伝えしておきます。

1、普段動かさない筋肉を動かす
2、気がつきにくい
3、ケアしにくい

思い浮かぶのはとりあえずこの3つですかね。

長くなりそうなので次回以降で細かく説明していきたいと思います。

「今まさにインナーマッスルを鍛えている最中だけど、なんらかの症状が出始めている所だ」という方は次回以降の記事を待つのではなく早めに鍼灸院で治療をしてもらうことをお勧めしておきます。

posted by にしやま治療院 at 20:18 | Comment(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ここに地図が表示されます]
ご予約電話番号0742−51−0028
にしやま治療院
奈良市西大寺芝町1−3−18 
セカンドハウス106号